モビリティスクーターを充電する方法

市場にはさまざまな種類のモビリティスクーターがあります。つまり、スクーターにはさまざまな種類のバッテリーがあります。バッテリーが異なれば、パフォーマンス、使用、メンテナンスに大きな違いがあります。興味のある方は、公式サイトにアクセスして関連資料をご覧ください。ニュース。ここでは、モビリティスクーターの2つの充電モードと充電中に注意が必要な事項を紹介します。

22

モビリティスクーターを充電する方法は2つあります。1つは直接充電で、4輪または3輪の電動スクーターを直接充電します。もう1つはバッテリーの充電これは、バッテリーを取り外して充電することを意味します。あなたは2つのオプションの中で最も便利なものであなたのモビリティスクーターを充電することができます。バッテリーを取り外して充電すると、ユーザーのスペースを節約できます。モビリティスクーターでデバイスを直接充電するには、最初にスクーターの電源をオフにします。同時に、充電は乾燥した換気の良い場所で行い、充電器とバッテリーを何も覆わないようにしてください。スクーターを直接充電する場合でも、バッテリーを取り外す場合でも、通常、充電ポートはバッテリーにあります。ただし、モビリティスクーターのバッテリーのすべてが取り外し可能であるとは限らないことに注意してください。バッテリーを取り外して自宅で充電する必要がある場合は、取り外し可能なバッテリーを備えたモビリティスクーターを使用してください。

充電する際に注意すべきことがいくつかあります。充電器の定格入力電圧が電源電圧と一致しているかどうかを確認してください。充電器がモビリティスクーターと一致するかどうかを確認します。付属の専用充電器をご利用ください。まず、充電器の出力ポートプラグとバッテリーの充電ジャックを正しく接続してから、充電器のプラグをAC電源に接続します。この時点で、充電器の電源および充電インジケーターライトは、電源が接続されていることを示します。フル充電時間は、バッテリーの種類によって異なります。鉛蓄電池の場合は約8〜10時間、リチウムイオン電動車椅子の場合は約6〜8時間です。充電インジケーターが赤から緑に変わると、バッテリーが完全に充電されていることを示します。バッテリーを12時間以上充電しないでください。そうしないと、バッテリーが変形して損傷する可能性があります。大人のモビリティスクーターの充電に関する情報を以下に示します。電動スクーターについてご不明な点がございましたら、お問い合わせください。私たちの専門家チームがあなたをサポートします。

33

投稿時間:2022年7月9日